世界のパワースポット、旅、ナチュラルライフ、田舎暮らしなどなど

Kyoko&Cherrin's Blog

田舎暮らし移住

田舎暮らし移住 第8歩 田舎暮らしに必須な車を買いました オススメの車の買い方

更新日:

昨日、物件探しに行ったのですが、バスで行ったんですね。

高速バスで2時間。

田舎暮らしのために、二年前に車の免許を取ったものの、一度、阿蘇に車中泊の旅をしながら土地を探した時以来、ほとんど乗ってなくて、ペーパードライバー状態でした。

でも、昨日物件探しに行って、どんなに車が必要か思い知らされました。

わざわざ遠くまで物件を見にいっても、そこからまた別の所に行くことができないし、予約したバスで帰らなくてはいけない。融通が効かないので、物件探しに時間がかかります。

これまで4年くらいで見れたものは、たったの10件くらいでしょうか。

昨日の夜帰ってきたばかりですが、今朝、車に詳しい兄と一緒に車屋さんに行って、早速車を買いました。できれば、車なしで済ませたいと思うものの、新しくて、好みの車を買えば、運転も楽しくなってどんどん乗りたくなるかな〜と期待しています。

買った車は、スズキのスペーシアです。

タントと、スペーシアで迷ったのですが、お店の人のおすすめで、スペーシアのGリミテッドにしました。

結構、中が広くて、車中泊もできそうなので、重宝しそうです。

タントも高さが結構あって、中も開放感があるんですが、いろんな特徴から、スペーシアに軍配があがりました。

特に、この車には自動ブレーキや、バックカメラ(こちらはサービスでつけてもらいました)もついているので、初心者の自分にはぴったりです。

 

と、ここで、これから車を買う人が参考にできるように、特徴を紹介してみますね♪

<スペーシアGリミテッドの特徴>

①デュアルカメラブレーキサポートが標準装備

②全方位モニター付メモリーナビ装着車も設定

③運転席のシートにヒーターがついている

④ワンアクションパワースライドドア(後席左側)、スライドドアクローザー(後席両側)

⑤内装、シートの色が高級感あるブラック

 

<新車、中古車、リース、カーシェアどれにする?>

新車、中古車、リース、カーシェア、といろんな選択肢がありますよね。

一見、リースが安くつくかなということで調べてみると、実は、新車を現金で買うのが一番経済的だそうです。

リースだと、傷をつけないようにと用心しながら運転しないといけないのもあるし、万が一傷つけてしまったら、余分にお金がかかります。後で売れないですしね。

 

私は、結局「未使用車(以前は新古車と言われていた)」を買いましたが、かなりオススメです。

ナンバー登録はされていて、まっさらな新車でもないけど、誰かが所有していた中古車でもないのが「未使用車」。

新車より20万円くらい安くなっているそうです。

私が買ったのは、4kmだけ走っています。ほとんど新車と変わりありません。

月に10名までのキャンペーンで、カーナビ、ETC、バックモニター、ドライブレコーダーもサービスでつけてもらいました。こういうキャンペーンを利用すると、ほんとにいいですね♪

 

車を買ったら、もっと行動範囲も広がって、いろんな場所に出会えますね。

頑張って運転して、理想の土地と出会いたいと思います!!

 





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

カテゴリー

-田舎暮らし移住
-, , , ,

Copyright© Kyoko&Cherrin's Blog , 2018 All Rights Reserved.