インド政府認定ヨガインストラクターKyokoと、インド・ヒマラヤ出身スピリチュアルカウンセラーCherrinのブログ

Kyoko & Cherrin's Blog

アーユルヴェーダ体験記

ケララ・カラリパヤット写真集

更新日:

アーユルヴェーダのクリニックから許可をもらい、
今日ネットカフェへやってきました。
明日でとうとう、1か月間のトリートメント終了です。
とても速くすぎました。
いつも、ティルバンナマライに帰りたい!と恋しくなるのに
今回は、そんなことはありませんでした。
大先生から、ここはあなたのスピリチュアルな関心を満たせる場所だったからでしょ?
と言われて、その通り!と思いました。
さて、カラリパヤットの写真をまだお見せしていませんでした。
敏感な方は、写真を見るだけでも、カラリパヤットに流れるシャクティ(エネルギー)を感じられるでしょう。
アーユルヴェーダクリニックのスタッフのS君のプラクティスの写真です。
毎日マッサージをしてくださった大先生による指導で進められていきました。
カラリパヤットは、全ての武術の元になったといわれているそうです。
インド舞踊にも影響を与えたとか。
vlcsnap-2010-08-28-10h40m08s79.png
筋肉だけでなく、柔軟性もかなりあり、プラス、スピードもあり、
あらゆる武器を使っての練習などなど、次から次へと繰り広げられるパフォーマンスに驚きです
写真の後ろの方に見えるのは、武器です。

CIMG2094.JPG
ボールをハイキックする瞬間です。
横で見ているグル(息子先生)の笑顔(写真ではわかりづらいですが)から、生徒の成長を喜ぶグルの愛を感じます
vlcsnap-2010-08-28-10h36m47s171.png

武器を使っての練習。攻撃と防御。見ているだけで二人の熱気が伝わってきて、熱くなります。
vlcsnap-2010-08-28-10h34m47s238.png
CIMG2119.JPG
小さな女の子(小学生くらい)も男たちに交じって参加していました。
お相手の男性は、大先生の息子さん(アーユルヴェーダの先生でもあり、カラリの先生でもある)
CIMG2142.JPG
プラクティスの最初と最後は、このように、写真の後ろにある神様と
グル(先生)の足元にあいさつをします。
ひとつひとつの技を練習するたびにも、このように神にあいさつをしてから始めていました。
(ちなみに、息子先生と来るまで移動していた時、車に乗るたびにも、ちょっとしたお祈りを素早くされていました。)
カラリパヤットを見た後から、アクティブなエネルギーが私の中に渦巻いています。
またアーユルヴェーダトリートメントについて、後々つづきを報告させていただきますね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

-アーユルヴェーダ体験記

Copyright© Kyoko & Cherrin's Blog , 2018 All Rights Reserved.